Special
特集
Special

本場の讃岐の麺と出汁にこだわっています

讃岐といえば太いコシのある麺です。コシをだすために店主が世界中から素材を厳選して毎日手で打っています。小麦はオーストラリア産のスタンダード・ホワイトの一等粉を使用、塩は小麦本来の味を引き出すため、世界一ミネラルが豊富な塩と言われる中国福建省産の天然天日塩を使用しています。

手打ちについて

居酒屋について

本場の讃岐のうどんを日野市で味わっていただけるよう、素材にとことんこだわりコシのある手打ち麺と風味のある澄んだ出汁を作っています。麺は、讃岐の伝統技法のすかし打ちで丹念に打ち、伸ばすことで、コシを出しています。北海道漁連から直送された昆布と小さめの長崎産のイリコを使ってじっくりとエキスを抽出して澄んだ風味のある出汁でお出しする本場の讃岐の味をご賞味ください。麺のほかに讃岐から取り寄せた素材の平天、そして牛すじの特製おでんもご用意していますので、夜は居酒屋としてもご利用いただける讃岐にこだわった店です。